ネット貧乏

文芸と資格 海外・国内旅行案内インターネット案内 みっけ食品健康・ダイエット 「のあいちい」コーナ やくだつ市場  セソング 習い事 高血糖/家電
ネット貧乏

  ようこそお越しくださいました。こちらは、「ネット貧乏」についてふれたページです。

  ネットビジネスでの自らの経験に基づいた失敗談になっていますので、

  訪問者の方が、私のケースを反面教師として成功していただけたらと思います。

   それでは、どうぞごゆっくりしていってくださいませ! 

ほんとうはネットで稼ぎたい!etc
∞∽∞∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∽∞∽∽∞

  《ネット貧乏》
  現代は正にネット時代。高齢者で何の才能もない私。

  これまでも一般の会社勤めに恵まれなかった。

  今では、頸椎症と膝関節症、以前からある高血糖。それに眼の問題がある。

  一般の会社で雇ってもらえる年齢と身体ではない。

  それでも生きている間は、なんとかして、最低限の生活費を稼がなければならない。

  生活保護を受けることは望んでいないから。

  こうした状態で家で働けるといったら、ネット関連しかないと思った。

  眼の状態を何とかコントロールして、最低限でも稼ぐことが出来るように。

  始めたものの、自己流でやっても稼げなかったから、

  メールで届いた情報商材を購入してみた。

  ⇒「誰でも、小学生でも稼げる!」という宣伝文句を信じて情報商材を購入した。

  安いものだとダメなんだろうかと、高額商材も買った!

  しかし、複数やってみても、思うように稼げるものはなかった。

  そして、アフィリエイトで稼げている人の体験談を読み、

  情報商材はやってみないと分からない。ほんとうに稼げるのは100に1つか2つ、だと。

  それからも、

  こんどこそは、これなら・・と、宣伝文句に乗せられ次々購入してやってみたが、
  まったく稼げなかった。

スポンサードリンク


  結論は、

  稼げる人はゼロではないかもしれないが、やはり稼げない。

  そして、販売者の質疑応答Q&A動画を観て、

  購入者を欺くようなグレーな方法で稼ぐのならやらない方が良い、という結論に至った。

  騙されたから、今度はだます側に回ることはしてはならない、と。その後、

  PPCアフィリエイトも始めたが、すぐに規約が変更された。商品名が使えなくなった。

  販売者のような規約違反をするアフィリエイターがいっぱいいたのだ。

  購入したマニュアルは役立たなくなった。

  eBay を利用した転売ビジネスの商材も購入して始めて見た。

  が、動画で宣伝していたこととは違っていた。

  眼を使う細かな作業がとても大変で、誰でもできる、というものではなく、

  ネット上での転売に向いた人でないと稼げないと分かった。

  残り少ない高齢者の時間がもったいなく思われ、中止した。

  けっきょく、高額商材なら稼げる、ということではない。やってみなければ分からない、

  ということを実感した。

  無料で提供されるものでも、やる本人にマッチしたものの方がまだましだ、

  ということが分かった。

  100に1つの本物商材や情報。それを見極められないまま購入しても、

  無駄遣いになるだけなのだ。なけなしの金をどぶに捨てるようなものだ。

  反対に、早い時期に本物に当たり、一途に実践して稼げるようになった、

  という人もほんの一握り実在するのではないだろうか。

  私の場合とは違い。

  これから何らかのネットビジネスを実践する人は、
  以上のことを頭の隅に置いて始めてほしい。


スポンサードリンク


  ネット貧乏・ネットビジネス編
Copyright (C) 文芸と資格 All Rights Reserved.